ディスコ(DISCO)とかいうダイエットサプリの効果と口コミが異次元過ぎる!

ディスコ(DISCO)TOP画像 サプリメント

ディスコ(DISCO)という名前のダイエットサプリメントがめちゃくちゃ売れまくっているようなので、購入された方の口コミを調べてみることにしました。
ディスコ(DISCO)について調べれば調べるほどとんでもないダイエットサプリメントであることがわかりました。
ディスコ(DISCO)を購入するか悩んでいる方もいらっしゃると思いますので、わかったことをいくつか紹介しておきたいと思います。

ディスコ(DISCO)ってどんなサプリ?

ディスコ(DISCO)ですがYouTuberによって紹介されたことがきっかけで全米でブームを巻き起こした重度肥満患者専用の医療用サプリメントになります。
元々はアメリカで開発された痩身生薬でしたが、世界24ヶ国の肥満リハビリセンター導入されて、2万人近い患者を手術することなく減量に成功させた実績があります。

ただし本来は重度肥満患者専用の衣料品として院内のみでの使用に限られ一般の方が服用することができませんでした。
しかし、その効果の凄さから一般発売特別販売許可を受理した店舗でのみ販売するという形でディスコ(DISCO)という名前で国内で販売されることとなりました。
ディスコパッケージ
公式サイトでは用法用量を守れる方のみにしか販売しないと警告しており、飲まれる方は過剰摂取など絶対に行わないよう注意が必要となっています。

ディスコ(DISCO)の効果は本当なのか?

ディスコ(DISCO)のダイエット効果は実際のところどうなのか最も気になりますよね。
2017年に行われた臨床実験結果の平均値から算出された数値では、1ヶ月に22.8kgの脂肪を除去する結果が出ており、細胞レベルで太らない体を作り出すことができるようになっています。
痩せた外国人
ディスコ(DISCO)には濃密の脂肪溶解液が詰まっており服用することで痩身効率は通常時の約42.9倍まで上昇するという結果が出ています。
海外では50kg異常のダイエットに成功された方も多く、日本国内でも多くのダイエット成功者を誕生させており、SNSを中心にディスコ(DISCO)の効果を絶賛しています。
SNS

ディスコ(DISCO)の口コミ

ディスコ(DISCO)を使用された方の口コミを紹介しておきます。

悪い口コミ

ディスコの広告をしょっちゅう見かけるので気になって買って飲んでみたけど飲むたびにお腹が痛くなってしまう。評判が良かったので期待していたのですが残念です。これは続けられません。
今まで何をやっても痩せられなかったので今回もダメだろうなぁと思いながらも口コミを見ると評価が高かったのでこれはいけるかも!と思って1週間毎日続けていましたが下痢が酷く通勤中に漏らしそうになりました。体重は少しずつ痩せてくるようになってるので効果はあるっぽいのですが私にはあってないみたいです。とりあえずまだ半分以上残ってるので仕事が休みの日に少しずつ飲んでみようと思います。

良い口コミ

以前は酵素ドリンクを飲んでいてそこそこ痩せたけど急に停滞期に入り痩せなくなりました。値段も高くて1万円近くするものを毎月購入するのが辛くなったのでディスコに切り替えた途端にまた痩せるようになりました。今で2ヶ月目になりますが今も停滞期に入らずずっと痩せ続けてます。値段も以前の1/3くらいなので財布にも優しくてカプセル2粒飲むだけなのでめちゃくちゃ楽で助かってます!これからも継続していきたいと思います!
お腹が痛くなると書いている人がいたので心配でしたが私は大丈夫でした!飲み始めてすぐに便と一緒にラー油色の油が出ているのが確認できたのでこれは効果あるかも!って思ってそのまま飲み続けていると1週間で3.2キロ痩せました。糖質制限や運動などは一切やってなくていつもどおり普通に食事していただけで痩せたので効果ありでした!やっと自分にあうダイエットサプリが見つかったのでさっき買いだめしました!
今までダイエットで10kg以上痩せたことがなかったのでディスコを飲む前は2~3kgだけでも痩せればラッキー!って思っていましたが実際飲んでみるとたった40日で10kgのダイエットに成功で本当にビックリです!毎日飲むだけで良いので本当に楽で食べたい時は普通に食べても良いので我慢するストレスから解放されるし言うことなし!文句なしの★5です!!
ディスコを飲んでから便秘が改善されてぽっこりしてたお腹もスッキリしました!これだけでも飲む価値ありですが体重もちょっとずつですが落ちるようになってきたのでリピート購入決定です!

ディスコ(DISCO)の口コミまとめ

悪い口コミの内容ですが、ディスコ(DISCO)を飲むようになってからお腹が緩くなる、下痢になってしまう。という内容がいくつか見受けられました。

気になったので成分を調べてみると、ディスコ(DISCO)にはコレウスフォルスコリ末とデキストリンが配合されていることが判明しました。
コレウスフォルスコリ末は脂肪分解酵素のリパーゼを活性化させる効果があり、デキストリンは腸内環境を整えたり、糖の吸収を抑える働きがある一方で、体質に合わない方や過剰摂取を行うと下痢の副作用があることが確認されています。
ディスコ(DISCO)を飲んで下痢やお腹が緩くなる方は1日の摂取量を2錠ではなく1錠だけにするなど摂取量を抑えるなど対策を行うようにしてください。

良い口コミの内容は様々ですが、多くの方が体重の減少を実感されており、ディスコ(DISCO)にダイエット効果があることを認められているようです。
また食事を我慢しなくても良いのが好評のようで、これまで食事制限に失敗されてしまいリバウンドを繰り返していた方でも毎日飲むだけで痩せられているようです。

辛さやストレスを感じることなく、毎日継続して飲むだけで体重の減少を実感することができるようなので飲まないのはもったいないですね!

ディスコ(DISCO)の飲み方

ディスコ(DISCO)の飲み方ですが、1日1~2錠程度を水またはぬるま湯で飲むようにしてください。
飲むタイミングは特に決まっておらず、いつ飲んでも構いません。
ただし継続していくことが重要になりますので、毎日忘れず飲める時に飲む習慣をつけると良いと思います。
個人的におすすめなのが食事の前後30分以内です。
その時間は食事から摂取する栄養素を吸収しようと胃や腸が活発に働きますので、ディスコ(DISCO)の痩身成分を吸収されやすくなります。

ディスコ(DISCO)の原材料名

ディスコ(DISCO)のパッケージに記載されている原材料名は下記のようになっています。

黒コショウ抽出物、生コーヒー豆エキス(クロロゲン酸類含有)、コレウスフォルスコリ末、チオクト酸、L-カルニチンフマル酸塩、ブラックジンジャー抽出物、デキストリン / セルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、香辛料抽出物、L-ロイシン、L-バリン、L-イソロイシン、シクロデキストリン、ビタミンC、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12
アレルギーがある方は必ず原材料名をチェックするようにしておいてください。

ディスコ(DISCO)の販売価格

ディスコ(DISCO)の販売価格は下記のようになっています。

  • 単品購入の場合2980円
  • 3袋セット購入の場合8940円【送料無料】
  • 5袋セット購入の場合14900円【送料無料】

セット購入の場合送料が無料になり大変お得です。
初めて購入される方は1袋か3袋がおすすめです。

ディスコ(DISCO)の効果は口コミを見る限り比較的早い段階で実感できるみたいです。
まずは1袋だけでも良いので試してみることをおすすめします!